医院概要

用賀歯科クリニック 

158-0097 東京都世田谷区用賀2-39-17
TEL:03-3708-0311

東急田園都市線用賀駅東口徒歩0分
(世田谷信用金庫の真上)

診療カレンダー

12月の診療カレンダー

木曜・祝日が休診です。






12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31





診療時間


9:30 ~
13:00




×


14:30 

21:30




×

受付は21:00までです。 
▲土日午後の診療時間は14:00~18:00
【休診日】木曜・祝日 

インプラント治療

入れ歯で困ったこと

入れ歯を使用していてこんなことはありませんか・・・?  

  • 残っている歯と入れ歯の違いが目立ち、人前で口をあけることが苦痛になってしまう。
  • 入れ歯のバネに食べ物が入り込みやすくなり、好きなものが食べにくい。
  • 食事中や会話、スポーツなどで口を動かしているとき入れ歯がはずれそうになる。
  • 言葉をうまく発音できず話しをすることが億劫になってしまう。
  • 食事のあと入れ歯をはずして洗浄しなくてはいけないので外出や旅行が気軽にできない。
  • 口臭が気になる。  

インプラントでこれらの悩みは解決します。


インプラントとは?

インプラント

インプラント(Implant)とは、植え付けるという意味。歯科領域でのインプラント治療といえば、一般的には人工歯根治療のことを言います。

歯が抜けた時、代わりに自分の歯に近い人工の歯を“植立”することで、より自然に近い、美しい“自分の歯”を取り戻して、食事もおいしくいただくことができます。少し前まで主流だった「義歯・入れ歯」や「ブリッジ」、「差し歯」はどうしても噛む力が劣ってしまいました。  

でも、インプラントは違います。高齢化社会を迎える現代、またより歯の美しさが追求されるいま、まさに主役ともいえる治療法として、多くの患者さんの注目を集めています。

インプラントの優れた点

インプラントの優れた点には次のようなものがございます。


  • 見た目がきれいです。
  • 周りの歯を傷つけません。  
  • 噛み心地は自分の歯とほぼ同じです。  
  • 人工の歯が骨と結合し、違和感がありません。  
  • インプラントの種類により、手術が1回の場合と2回の場合がありますが、回復がとても早いです。

インプラントと他の治療法との比較

インプラント

健康な歯を削る必要がなく、人口歯根がしっかりと固定されます。
他の歯に依存せず、他の歯への負担がありません。
咬合力が強く、外観も不自然さがありません。
天然の歯と変わらない噛み心地があります。

部分入れ歯

取り外し可能なので、両隣の健康な歯を削らずに済みます。
バネで両隣の歯に止めるため、不安定で噛む力は弱くなり、 両隣の歯に負担がかかります。
バネが目に付き、見た目は今一つの場合もあり、 噛み心地も違和感があることがあります。

総入れ歯

歯茎全体で入れ歯を支えます。
安定が悪く、噛む力はかなり弱くなります。
固いものが食べられず、食感が悪くなります。

ブリッジ

ブリッジを支える両隣の健康な歯を削る必要があり、 噛み合せの時に両隣の歯に負担がかかります。
部分入れ歯に比べると、安定しており、噛む力も回復し、 天然の歯に近い噛み心地があります。